【Oblivion】TaneLtuの冒険が始まる!

そんなわけで昨日は早速 Tane っていうキャラネームで新キャラ作成
(これでおよそ6人目くらいである)

自分で自分を盛り上げるためにBlogでOblivionのプログをつけようと
キャプチャしながら遊んでんですけど、とりあえず日曜日くらいからつけはじめようかな!
他のプロガーの育成方法指南を読んでいるとさっそくキャラ作りなおしたくなってくるし!


毎回毎回殺人しちゃって悪の道に入ってしまうんですが、
多分プログ内容も悪の一党で進められると思います。


TaneLogMaster-【Ovlivion】を読むためには以下の解説を読む必要がある



簡単にOblivionの説明をすると
プレイヤーはタムリエル大陸の住人の一人(救世主?)となり、
皇帝が暗殺されたことで魔界との障壁がなくなってしまった世界を守るために、
皇帝に託されたアミュレットを皇帝の隠し子に渡し、再び障壁を作り出すための冒険をする。

皇帝の愛人は誰なのか、皇帝の遺産相続問題はどうなるのか?
様々な愛憎劇がからむメインストーリー…


ゲームの特徴はというと
タムリエル大陸にすむNPCにはそれぞれAIを保有しており、
例えば農村のNPCであれば朝起きて畑仕事をし、夕方ごろ近くの宿屋で
一杯やって帰って寝るというような、生活パターンをもって行動してます。
職業や特定の人物によって異なります。


プレイヤーがすべき事
"は、とくに無い"というのが売りですが、クエストをこなしていくのがゲーム内容です。
クエストは街やマップのいたるところに転がっていて、誰かと会話をしたり
遺跡を発見したりすることで発生していきます。

例えば表示部分で話題にあがっている悪の道っていうのは、ゲーム中、
無実のタムリエルの住民に対してネガティブな干渉を行うと犯罪者となるわけですが、
とくに殺人を犯した場合、その日の夜どこからともなく暗殺者ギルドのスカウトマンが現れ、
暗殺者ギルドにスカウトされて働く(クエスト)ことになります。
他にもファンタジーにありがちな戦士・魔法使いのギルドがあり、
これらも全て所属して働くかどうかはプレイヤーの自由です。
[PR]
by taneltu | 2008-06-07 11:14 | Day
←menuへ