【Day】ゆうりんどうなう

コメントいただいた本を探そうと思って、もっともAmazonでぽちったら済むのだけど、
お昼にゆうりん堂に足を伸ばしてみたけれど売っていなかったよオロロン。
「冷たい暗号」は簡単に概要読んだだけで興奮を抑えきれない内容、早く読んでみたい。

ぽちったら早いけどまぁ今読んでる分もあるし急がなくていいからね。
けれども「機械は電気羊の夢を見るのか」は買えました。





この歌の出だし部分のモールス信号は「H A J I M E T E N O O T O」と打っていて、
続いて歌いだしで「初めての音はなんでしたか?」と、このボーカルのようなものが問いかける。
電車で2001年宇宙の旅を読み、降りて歩いているときに
iPodが鳴らしてくれたことでふと、この曲の作詞者はVOCALOIDだけでなく、
ようやく機械がヒトのような音を出せることを綴ったのかなと感慨を覚えたのだった
[PR]
by taneltu | 2010-03-01 15:30 | Day
←menuへ