【Day】L4Dやべぇwwwwww

Skypeの実況をお伝えできないのがもったいないくらいおもしれぇwwwww


Tane、ベルベット、つぁむ、へぁでプレイ

いよいよステージ最後、フィナーレというシーン
我々はゾンビの猛攻撃に耐えながらビルの屋上でヘリの到着を待っていた

ベルベット「きた!タンク(ムキムキマッチョのゾンビ)きた!」
俺「いまだ!ヘリポートにみんな走れ!」

駐屯していた箇所からタンクをかわすために開けたヘリポートへとダッシュする僕ら
作戦では、ヘリポートへ4人がついたところで狭い通路に火をつけてタンクを焼く作戦

しかし駆け抜ける途中でゾンビの群れを呼びよせる上位ゾンビの攻撃により…
ベル&つぁむ「だめだ!僕らゾンビの群れにさえぎられていけない!」

へぁ「俺へリポートいけた!」

俺「俺もいけそう!」

この時点で距離は [ヘリポート]へぁ───(狭路)──俺────────ベル&つぁむ(二人ともリンチ状態)

ベル「僕らだめかも!もう先いってくれ!」
俺「わかった、俺もへぁさんとこいく」

無理に二人を助けにいったところで、ミイラ取りがミイラになってしまうことは明白…
ここは望みを残り二人に託したほうがと思い、つぁむとベルベットは最後の抵抗をしながらゾンビの群れの中へ…


へぁ「ええい、俺はもうまてん!」

そしてへぁさんはひとつしかない架け橋ともいえる位置に火炎瓶を投げつけた

[ヘリポート]へぁ───炎上──俺────────(ゾンビの群れ)

俺「まて!まだ俺がいってない!くそwwwwwwww」

なんとか火の上を無理やりまたぐ俺
さらに先に逃げようとするへぁさん

へぁ「あ、こっちにタンクきちゃった!殴られた!落ちた!」

タンクに殴られヘリポートの下へ落ちるへぁさん、転落死は免れたものの立てない状態になってしまう。
(※立てない状態になった場合、残りのたっている生存者に立たせてもらわないと一定時間で死んでしまう)

へぁ「ああ!ダメだ、タンクがそのままこっちにくるwwwww」
そして俺は、ヘリポートから殴り落とされ、タンクの追撃をうけるへぁさんを冷ややかに見下ろすのだった。

俺「あれが裏切り者の末路か・・・」
燃え盛るタンクの最後の攻撃によってミンチになるへぁさん
そして視線を自分が走ってきた狭路へと戻す
一人残された僕に、炎が消えた狭路から耐えられるはずもないゾンビの群れが押し寄せるのだった

僕らが上り詰めたビルの名前は NOMERCY(無慈悲)。




へぁさんにも見せ場はあったんです。
って言うかコノゲームは、その素晴らしいシステムの力によりほぼ必然的にといっていいくらい、
”ありがちなB級パニック映画的演出”が発生するのが何よりも魅力といえる。

他にはこんな場面もあった─

同様に同じフィナーレステージ何度もトライしたうちの一回。
なんとかタンクを倒したものの、すでに僕は死に、残り3人もなんとか足を引きずって歩いてる状態。

迫りくるゾンビ群れを交わすために高いところへ登ろうとするが、
3人の最後尾だったへぁさんにブーマーのゲロがかかってしまう
(※ゲロがかかるとゾンビがゲロかかった人めがけて大量に駆けつけてしまう)

へぁ「くそ!ゲロで前がみえねぇ!爆弾使うぞ!!先にいけ!」

ベル&つぁむ「へぁさーん!」

ドカーン!
[PR]
by taneltu | 2009-06-24 02:39 | Day
←menuへ