【Day】なぜ誰もこの名作を知らないのか・・・

きゅー爆っく
http://blog.goo.ne.jp/oxama/e/825b3b5cd8c1345056f217a1e3b18919

回転3Dアクション対戦ゲーム、人間爆弾スポーツ「きゅー爆っく」
タイトルからして魅力的なこのゲームは、
爆弾スーツをきた4人の人間をさまざまなギミックがしかけられたキューブのなかにいれ、
知能と力を使った生き残りをかけた戦いをさせる熱いスポーツなのである。
(イメージとしてはシュワちゃんが主演していた未来スポーツの映画、タイトル忘れた)

ゲームのルールは単純で、
爆弾スーツが爆発してしまわないように、時間を延ばすためのボールをとりあって自分のゴールにいれればいい・
ただし、部屋にはさまざまな仕掛けがあり、中にはトゲのトラップで爆弾が爆発するまでもなく死亡してしまうものもある。
キャラ爆発までの時間が残り10秒をきると、嫌に冷酷で冷静な声をした女性がカウントをしてくれる。
「10,9,8... 2,1,,, サヨウナラ」、残り3秒くらいから時間を迎えたキャラクターはけたたましい叫び声をあげはじめる。
叫び声とは裏腹に ポンッ とかわいらしい煙とともにキャラは消失するのがまた、
なんともいえない命の儚さのようなものをプレイヤーに教えてくれるのだ!

とくに4人同時対戦は熱く、必死にボールにすがるプレイヤーや、他のプレイヤーを尻目に
冷静に部屋のギミックを使って逆転を講じるプレイヤーなど性格がでる。
ルールをハイレベルなものにすると、近くの敵プレイヤーを誘爆させることができる。
こういうときはたいてい、「一人だけ冷静に対応しているやつ」が狙われるので、
あまり露骨に知略をめぐらせるべきではない。


一生懸命説明するより動画をみてもらえば早いのだけど、そうとうマイナーなゲームだったようで、
動画はおろか、そもそもゲーム情報すらまともに検索できませんでした…
[PR]
by taneltu | 2009-06-01 21:03 | Day
←menuへ